医療事件の流れ

医療専門チームとは

当事務所では、複数の弁護士がチームを組んで、医療事件(医療過誤・医療事故など)に取り組んでいます。

医療事件の流れ

面談相談

まずは、電話でご予約の上、ご来所ください。お手持ちの資料がある場合には、総てお持ちください。

調査受任

ご相談を伺った上、医師・医療機関側の責任追及の可能性があると考えられる場合に、「4事件受任」の段階へ進むことが可能かどうか、協力医に意見を聞いたり、文献を確認するなどの調査を行います(調査受任)。なお、当事務所において、必ずしも協力医を得られるとは限りません。

証拠保全

医師・医療機関側に、カルテなどの資料の開示を、裁判所を通して行う方法です。本来は、医師・医療機関側に開示義務がありますので、任意で開示を求めることができ、わざわざ証拠保全手続をとるまでもありません。証拠保全手続により、医師、医療機関側に開示を求めるのは、医師・医療機関側がカルテなどの資料を改ざんするおそれがあると判断した場合などです。

事件受任

事件としてご依頼を受ける場合、医師・医療機関側に求めるのは金銭賠償に限ります。事情をよく説明してほしい、謝罪してほしい、医師を辞めてほしい、逮捕してほしい、今後の再発防止策を検討してほしいといった金銭以外の内容の請求はできません。

  • ア 交渉
    医師・医療機関側に対し、弁護士が依頼者の代理人となって、話し合いを行います。
  • イ 調停
    裁判所の民事調停を申し立て、調停で話し合いを行います。
  • ウ 訴訟
    裁判所に訴訟を提起し、判決を求めます。訴訟では、判決までいかずに、途中で和解が成立することもあります。


 生駒事務所(奈良・登美ヶ丘)

住所 〒631-0003 奈良市中登美ヶ丘6-3-3 
リコラス登美ヶ丘A棟202号
TEL 0742-81-8361 
FAX 0742-81-8362
電車 近鉄けいはんな線「学研奈良登美ヶ丘駅」南出口を出ると、目の前にrecolax(リコラス登美ヶ丘)があります。その2階(コンビニエンスストアの真上)に生駒事務所があります。
自動車 精華町、木津川市、京田辺市、交野市、四條畷市からは、国道163号線を使用し、「鹿畑町」交差点を南へ曲がって直ぐです。学研奈良登美ヶ丘駅の手前のガソリンスタンドを超えたところを左折し、同駅北口やリコラスの手前の細い道を南に進むと、右手にリコラスの時間貸駐車場があります(90分無料となりますので駐車券を当事務所にご持参下さい。)

 松柏法律事務所(大阪・北浜)

住所 〒530-0047 大阪市北区西天満1-7-20
JIN・ORIXビル 802号
TEL 06-6360-6500
FAX 06-6360-6540
電車 京阪本線もしくは地下鉄堺筋線「北浜駅」を下車し、(京阪)26番出口から地上へ出て下さい。または、京阪中之島線「なにわ橋駅」を下車し、3番出口から地上へ出て下さい。
難波橋(通称ライオン橋)を北側にわたりきったところにある交差点(難波橋北詰)の北西角(わたりきって左側)にあるビルです。
自動車 阪神高速環状線の「北浜出口」から一般道に下りたところにある交差点(難波橋北詰)の北西角(わたりきって左側)にあるビルです。来客用の駐車場がありませんので、お近くのコインパーキングか弁護士会の地下(有料)に駐車した上でお越し下さい。


  • 松柏法律事務所 生駒事務所
  • 離婚相談
  • 刑事・少年事件
  • 公務員・行政事件
  • 交通事故
  • 企業法務
  • 高齢者問題研究会
Copyright(c) SHOHAKU legal profession corporation. All Rights Reserved.